「ドビュッシー展」へ…

少し前ですが、東京駅からすぐの「ブリジストン美術館」へ
「ドビュッシー、音楽と美術 印象派と象徴派のあいだで」を見に(聴きに?)…
こちらは常設展示もすご~い作品がたんまりですが、
今回はドビュッシー生誕150年記念の年でオルセー美術館などから150点もの作品が…
ドビュッシーは多くの音楽家・芸術家たちに多大な影響を与えた作曲家。
あの武満徹や坂本龍一もその一人なんだそうですネ。

音楽も聴けるということなので、
「音声ガイド」を聞きながら鑑賞したらこれが大正解。
なんと、『ペレアスとメリザンド』はドビュッシー自身の演奏が…
19世紀末のパリの空気を存分に堪能しました。

 

匂いに敏感なワタシがちょっとまいったのは香水をつけているお客様。
良い香りではあるんですがね、ブースの中が香りでいっぱいに。。。
(気になるのは私だけか?鼻が良すぎるのか?)

今度是非“きき酒大会”なるモノに挑戦してみたい!
(この鼻の良さ、ツレは気をつけなくちゃ~と申しております!)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。